正装で並ぶ人たちのイラスト(ソーシャルディスタンス)
2018-08-21 04:00
 人気アイドルグループ・欅坂46の最新シングル「アンビバレント」(8月15日発売)が、
初週で81.2万枚を売り上げ、8/27付オリコン週間シングルランキング(集計期間:8月13日〜8月19日)で初登場1位を獲得した。

     ===== 後略 =====
全文は下記URLで

https://www.oricon.co.jp/news/2117902/full/
(最終更新:2018-08-21 04:00)
  1. でも誰もこいつらの歌を知らない
  2. 一部のヲタが買ってるだけでしょ
  3. 誰も知らない曲
  4. 今聞いた
    つまんない
  5. Jpopは、糞
  6. 平手フォルダのせいで似たような曲ばかりで糞になったな
    もう二人セゾンみたいな曲は無理なのかな?
  7. 女性アーティストw
  8. AKBや乃木坂と同じ日に出してみては
  9. >>2
    これな
    女性版のエグザイルになってきたよな
  10. サイマジョは良かったんだよ。
    いまはそれに引っ張られすぎる。
  11. 欅坂    代表曲あり  ヒット曲なし

    乃木坂  代表曲、ヒット曲共になし
  12. >>4
    ローソンってコンビニ知ってる?
  13. 初動前作割れ
  14. >>1
    なんでアーティストなんだよ
    素人だろうが
  15. >>9
    ジャニーズもそうだが発売週を振り分けて初登場記録を伸ばしてる所あるな
    もちろんそれなりのヲタの数が必要なのは確かだが
  16. >>13
    ローソンでかかってたっけ?
    朝、セブンイレブンに行くといつもモンキーズのデイドリーム・ビリーバーがかかってるのはわかる
    ローソンにも行くけど原曲を知らないせいか気づかない
    AKBと欅坂の区別もつかない
    一人も名前知らないし、一曲も歌を知らない
  17. >>17
    必死になるなよアホw
  18. >>18
    事実をいわれただけで拗(す)ねるとは、「お子ちゃまでちゅね〜」。
  19. ソシャゲとAKB類似品とは全く関わらないようにしてる
  20. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時間の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる美しい肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠の伝説
    となり歴史となるために無慈悲な時間の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  21. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時間の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる美しい肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠の伝説
    となり歴史となるために無慈悲な時間の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  22. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時間の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる美しい肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠の伝説
    となり歴史となるために無慈悲な時間の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  23. イ・ヨンヨン(hclif ****)さん
    対日請求権資金を受け取り、国家再建に成功したなら、国が該当者を探し
    出して慰労・賠償しろ。どこのこじきのように日本に数十年も物ごいしてい
    るのか。今、韓国にとって同盟国が1つでも残っているのか? 韓国は親
    米・親日で国を保全し、成長させなければならない運命だが、これを逆
    にやれば、新「三田渡の屈辱」(1637年に朝鮮第16代国王・仁祖が清皇
    帝ホンタイジに許しを請うた出来事)が待っている。中国とロシアの食い
    物になろうとしているのか? 名分と観念に陥った社会は、現実の復讐(
    ふくしゅう)を受けることになる。国民の意識レベルはまだアフリカ並みだ
    。文在寅(ムン・ジェイン)という間抜けをリーダーに選んだことからして国
    に希望がない。今が最高だ。後は国運が下り坂になるのみだ。Good Bye Korea   賛成219反対11

    アン・ドクサン(csd ****)さん
    韓米同盟を後ろから不意打ちして米国に無視され、慰安婦判決で日本
    にも無視され、1党独裁の中共(中国)の所に行ってろうそく革命がど
    うのこうの言って追い返され、今やジョンウン(北朝鮮の金正恩〈キム
    ・ジョンウン〉朝鮮労働党委員長)に必死にしがみつくしかなくなった?
    賛成209反対8

    チャン・ソンシク(jss ****)さん
    文(在寅)の間抜けがやって来て、その下の腰ぎんちゃくたちは何も
    できないやつらばかりだ。外交惨事に現実感のないポピュリズム(大
    衆迎合主義)で国民感情を刺激し、世界的に無視され、大韓民国を
    滅ぼすことにしか関心のない情けない間抜け。
    賛成149反対3
  24. info@listen.lo-ve-music.com
  25. 来年は鈴本の時代到来。
  26. ☆ 改憲しましょう。『憲法改正國民投票法』、でググってみて
    ください。国会の改憲発議はすでに可能です。平和は勝ち取るものです。
    拡散も含め、ぜひよろしくお願い致します。☆ーーーーーー
  27. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時間の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり,そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時間の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  28. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時間の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時間の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  29. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  30. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  31. 全文は下記URLで
  32. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  33. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  34. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  35. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    大人たちは、日々を生きのびようとする故なき執念によって、地上に栄えるありと
    あらゆる悪徳と汚わいとを一身に体現するに至るのだ。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  36. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは、日々を生きのびようとする故なき執念によって、地上に栄えるありと
    あらゆる悪徳と汚わいとを一身に体現するに至るのだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  37. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは、日々を生きのびようとする故なき執念によって、地上に栄えるありと
    あらゆる悪徳と汚わいとを一身に体現するに到るのだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  38. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは、日々を生きのびようとする故なき執念によって、地上に栄えるありと
    あらゆる悪徳と汚わいとを一身に体現するのだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  39. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念によって、地上に栄えるありと
    あらゆる悪徳と汚わいとを一身に体現するのだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  40. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚わいとを一身に体現するのだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  41. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現するのだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  42. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  43. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  44. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  45. 老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
  46. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人たちの汚れた卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望なのである。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  47. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったの
    である。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  48. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。

    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  49. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷なのだろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を直視しなければならないんだ。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。
    テチには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく。
    そしてテチが二十歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中でステージ上で美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、テチの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    その時、テチには誰かもわからない僕も自殺する。
    大人になるテチなんか絶対に許さない。僕はテチと血まみれになって心中する。
    テチを殺すことを許してください。テチをステージ上で銃殺して自殺する。
    僕の血とテチの血が混ざり合って純化されるのだ。
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも平手友梨奈を永遠に愛していることを・・
  50. "' '" "  ""  "~ ""    彡 ⌒ ミ  "''  ""     "" ""
     わっしょい!!" " ~"  ( ´・ω・`)_   '゙  ゙゚'  ""  "
      わっしょい!!    /,/———— \ "   "" ~".
    \\わっしょい!! /,, /— ((神輿))—\    ""  "~
     """~    ( (  (。'。、。@,。,。,。,。,。,。,。,。,。,。,。@  ) )
       """  ''"    ∩ヽヽ∩ヽXXXXXXXX/ .∩  """"
    """     """~  i||i ∩i||i:||::::¥_][_¥::::||. i||i     ""~
       "''""    ""~  †人=†††¶┌┐¶††††   """~ """~
      彡⌒ ミ彡⌒彡⌒ ミ[彡⌒ 彡⌒ ミ彡⌒ ミ]  彡⌒ ミ⌒ ミ彡⌒ ミ
     ( ´・ω(ω・(□二二(´・ω(´・ω・(´・ω・`)□・ω・`)ω・`)□ω・`)
     ( |つ⊂|_ | | ノつつ|祭)~| |祭) ̄||祭) ̄|つ ⊂|_((|祭)~ノ | ) )つ
      〓_| |__〓」 〓_|=|_ 〓__ノ 〓二ノ〓二ノ) ( / (L〓|〓二|〓=〓ヽ
      し'し' (_(_ し(_) (_)_)し(_)し(_)(_(_,(_)(_)し'  (_)
  51. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
  52. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷で容赦ないのであろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を逃げないで直視しなければならないんだ。
    生きることは老いることであり、老いることこそ生きることだった。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。
    大人どもと老人どもは死ね!!
    美波には限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく・・
    そして美波が○○歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中で、いつでもどこでも美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、美波の光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    完全な大人になり老醜をさらす美波なんか絶対に許さない。
    堕落した世界で汚れていく美波なんか絶対に許さない。
    共に死に行く人間の魂の叫びだ!!
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも浜辺美波を永遠に愛していることを・・

    女子高生役の浜辺美波主演で衝撃的で斬新な心中ものの映画が観たいです。
    二人が血まみれなって死ぬ、究極的に美しい無理心中ものでもいいですね。
    僕の血と美波の血が混ざり合って純化されるのだ。美の透明で純粋な血の結晶の証明だ。
    実際に心中事件や自殺が多発するような影響力をもつ危険でカリスマ的な作品を作ってください。
    二人の真実の愛は死によってのみ成就する。その時が来れば死なねばならぬ。何という至福だろう。
    夭折の美と死の賛歌を描いたキミスイをはるかに超える作品を期待しています。
    僕は命をかけて本気で浜辺美波を愛しています。
  53. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷で容赦ないのであろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を逃げないで直視しなければならないんだ。
    生きることは老いることであり、老いることこそ生きることだった。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。
    大人どもと老人どもは死ね!!
    美波には限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく・・
    そして美波が○○歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中で、いつでもどこでも美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、美波の光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    完全な大人になり老醜をさらす美波なんか絶対に許さない。
    堕落した世界で汚れていく美波なんか絶対に許さない。
    共に死に行く人間の魂の叫びだ!!
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも浜辺美波を永遠に愛していることを・・

    女子高生役の浜辺美波主演で衝撃的で斬新な心中ものの映画が観たいです。
    二人が血まみれなって死ぬ、究極的に美しい無理心中ものでもいいですね。
    僕の血と美波の血が混ざり合って純化されるのだ。美の透明で純粋な血の結晶の証明だ。
    実際に心中事件や自殺が多発するような影響力をもつ危険でカリスマ的な作品を作ってください。
    二人の真実の愛は死によってのみ成就する。その時が来れば死なねばならぬ。何という至福だろう。
    夭折の美と死の賛歌を描いたキミスイをはるかに超える作品を期待しています。
    人間の生の本能は生きるか死ぬかという場合に、生に執着することは当然である。
    ただ人間が美しく生き、美しく死のうとするときには生に執着することが、いつもその美を
    裏切るのだ。
    僕はもう追い詰められている・・美波・・
    僕は命をかけて本気で浜辺美波を愛しています。
  54. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷で容赦ないのであろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を逃げないで直視しなければならないんだ。
    生きることは老いることであり、老いることこそ生きることだった。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。
    大人どもと老人どもは死ね!!
    美波には限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく・・
    そして美波が○○歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中で、いつでもどこでも美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、美波の光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    完全な大人になり老醜をさらす美波なんか絶対に許さない。
    堕落した世界で汚れていく美波なんか絶対に許さない。
    共に死に行く人間の魂の叫びだ!!
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも浜辺美波を永遠に愛していることを・・

    女子高生役の浜辺美波主演で衝撃的で斬新な心中ものの映画が観たいです。
    二人が血まみれなって死ぬ、究極的に美しい無理心中ものでもいいですね。
    僕の血と美波の血が混ざり合って純化されるのだ。美の透明で純粋な血の結晶の証明だ。
    実際に心中事件や自殺が多発するような影響力をもつ危険でカリスマ的な作品を作ってください。
    二人の真実の愛は死によってのみ成就する。その時が来れば死なねばならぬ。何という至福だろう。
    夭折の美と死の賛歌を描いたキミスイをはるかに超える作品を期待しています。
    僕はもう追い詰められている・・美波・・
    僕は命をかけて本気で浜辺美波を愛しています。
  55. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷で容赦ないのであろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を逃げないで直視しなければならないんだ。
    生きることは老いることであり、老いることこそ生きることだった。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。
    大人どもと老人どもは死ね!!
    愛菜には限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく・・
    そして愛菜が○○歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中で、いつでもどこでも美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、愛菜の光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    完全な大人になり老醜をさらす愛菜なんか絶対に許さない。
    堕落した世界で汚れていく愛菜なんか絶対に許さない。
    共に死に行く人間の魂の叫びだ!!
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも芦田愛菜を永遠に愛していることを・・

    女子高生役の芦田愛菜主演で衝撃的で斬新な心中ものの映画が観たいです。
    二人が血まみれなって死ぬ、究極的に美しい無理心中ものでもいいですね。
    僕の血と愛菜の血が混ざり合って純化されるのだ。美の透明で純粋な血の結晶の証明だ。
    実際に心中事件や自殺が多発するような影響力をもつ危険でカリスマ的な作品を作ってください。
    二人の真実の愛は死によってのみ成就する。その時が来れば死なねばならぬ。何という至福だろう。
    僕は命をかけて本気で芦田愛菜を愛しています。
  56. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷で容赦ないのであろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を逃げないで直視しなければならないんだ。
    生きることは老いることであり、老いることこそ生きることだった。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。
    大人どもと老人どもは死ね!!
    美波には限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく・・
    そして美波が○○歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中で、いつでもどこでも美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、美波の光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    完全な大人になり老醜をさらす美波なんか絶対に許さない。
    堕落した世界で汚れていく美波なんか絶対に許さない。
    共に死に行く人間の魂の叫びだ!!
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも浜辺美波を永遠に愛していることを・・

    女子高生役の浜辺美波主演で衝撃的で斬新な心中ものの映画が観たいです。
    二人が血まみれなって死ぬ、究極的に美しい無理心中ものでもいいですね。
    僕の血と美波の血が混ざり合って純化されるのだ。美の透明で純粋な血の結晶の証明だ。
    実際に心中事件や自殺が多発するような影響力をもつ危険でカリスマ的な作品を作ってください。
    二人の真実の愛は死によってのみ成就する。その時が来れば死なねばならぬ。何という至福だろう。
    夭折の美と死の賛歌を描いたキミスイをはるかに超える作品を期待しています。
    僕はもう追い詰められている・・美波・・
    僕は命をかけて本気で浜辺美波を愛しています。
  57. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷で容赦ないのであろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を逃げないで直視しなければならないんだ。
    生きることは老いることであり、老いることこそ生きることだった。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。
    大人どもと老人どもは死ね!!
    生きている人間にいつも理屈がつくのである。そして生きている人間は自分が生きているということを
    肯定するために何らかの思想や理論を発明しなければならないのである。
    美波には限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく・・
    そして美波が○○歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中で、いつでもどこでも美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、美波の光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    完全な大人になり老醜をさらす美波なんか絶対に許さない。
    堕落した世界で汚れていく美波なんか絶対に許さない。
    共に死に行く人間の魂の叫びだ!!
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも浜辺美波を永遠に愛していることを・・

    女子高生役の浜辺美波主演で衝撃的で斬新な心中ものの映画が観たいです。
    二人が血まみれなって死ぬ、究極的に美しい無理心中ものでもいいですね。
    僕の血と美波の血が混ざり合って純化されるのだ。美の透明で純粋な血の結晶の証明だ。
    実際に心中事件や自殺が多発するような影響力をもつ危険でカリスマ的な作品を作ってください。
    二人の真実の愛は死によってのみ成就する。その時が来れば死なねばならぬ。何という至福だろう。
    夭折の美と死の賛歌を描いたキミスイをはるかに超える作品を期待しています。
    僕はもう追い詰められている・・美波・・
    僕は命をかけて本気で浜辺美波を愛しています。
  58. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷で容赦ないのであろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を逃げないで直視しなければならないんだ。
    生きることは老いることであり、老いることこそ生きることだった。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。
    大人どもと老人どもは死ね!!
    美波には限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく・・
    そして美波が○○歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中で、いつでもどこでも美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、美波の光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    完全な大人になり老醜をさらす美波なんか絶対に許さない。
    堕落した世界で汚れていく美波なんか絶対に許さない。
    共に死に行く人間の魂の叫びだ!!
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも浜辺美波を永遠に愛していることを・・

    女子高生役の浜辺美波主演で衝撃的で斬新な心中ものの映画が観たいです。
    二人が血まみれなって死ぬ、究極的に美しい無理心中ものでもいいですね。
    僕の血と美波の血が混ざり合って純化されるのだ。美の透明で純粋な血の結晶の証明だ。
    実際に心中事件や自殺が多発するような影響力をもつ危険でカリスマ的な作品を作ってください。
    二人の真実の愛は死によってのみ成就する。その時が来れば死なねばならぬ。何という至福だろう。
    夭折の美と死の賛歌を描いたキミスイをはるかに超える作品を期待しています。
    僕はもう追い詰められている・・美波・・
    僕は命をかけて本気で浜辺美波を愛しています。
  59. 今こそ血涙の文字で告白しよう!!
    僕たちが純粋な輝きを失って大人になってしまったらお座なりとおべんちゃらと、陰口と
    服従と妥協と打算と倦怠と保身の中で、ずるがしこく、チョロチョロと動き回りながらネズミの
    一生を送るようになるんだ。
    それから結婚して子供を作って、世の中でいちばん醜悪な母親という大人になるんだ。
    ああ、時の流れとはなんと残酷で容赦ないのであろう!!
    生きることと老いることが同義語だという過酷な命題を逃げないで直視しなければならないんだ。
    生きることは老いることであり、老いることこそ生きることだった。
    老いはまさしく肉体と精神の双方の病気だったが、老い自体が不治の病だということは、
    人間存在自体が不治の病だというに等しく、われわれの肉体そのものが病であり、
    潜在的な死なんだ。
    衰えることが病であれば、衰えることの根本原因である肉体こそ病だった。肉体の本質は
    滅びに在り、肉体が時間の中に置かれていることは、衰亡の証明、滅びの証明に使われて
    いることに他ならないんだ。
    老いはすさまじい恐怖であり苦痛であり、そして真実である。
    このままだと僕たちは腐敗して汚れて蝕まれたおぞましい大人になってしまうんだ。
    大人たちは日々を生きのびようとする故なき執念、執着によって、地上に栄える
    ありとあらゆる悪徳と汚穢とを一身に体現しているのだ。
    そして大人どもの汚らわしい卑俗の最大唯一の原因は生きたいという欲望だったのである。
    大人どもと老人どもは死ね!!
    ノドカには限られた貴重な時間を死にものぐるいで生きてもらって思う存分に輝いてもらいたい。
    ああ、一分一分、一秒一秒、二度とかえらぬ時を、人はなんという稀薄な生の意識で
    すりぬけるのだろう!!そうして血が失われるように時が失われていく・・
    そしてノドカが20歳になったら、その最後の輝きの絶頂の中で、いつでもどこでも美しく鮮烈に
    死んで欲しい。
    ああ、ノドカの光輝あふれる肉体と精神が劣化することも衰退することもない永遠に美しいまま
    伝説となり歴史となるために無慈悲な時の流れを止めたい!!
    大人になり老醜をさらすノドカなんか絶対に許さない。
    堕落した世界で汚れていくノドカなんか絶対に許さない。
    僕はノドカと心中する。
    共に死に行く人間の魂の叫びだ!!
    これだけはわかって欲しい。僕が誰よりも鎮目のどかを永遠に愛していることを・・