打ち出の小槌を振る猿のイラスト(申年)
http://www.bs11.jp/drama/sp/niyoi-den/

【放送日時】毎週(月)〜(金)午後3時29分〜4時30分
【出演】ジョウ・シュン(如懿)、ウォレス・フォ(乾隆帝)、チャン・チュンニン(海蘭)、ドン・ジエ(琅?) ほか
【制作】2018年/全87話/字幕

願ったのは、真実の愛だけ

幼なじみとして慕い合い、皇帝とその側室になってからも、変わらぬ愛を誓う乾隆帝と如懿。だが、妃たちの嫉妬と欲望に満ちた後宮では想像を絶する過酷な運命が待ち受けていた


こちらはBS11で放送中の如懿伝スレです。

<注>
・ネタバレ禁止スレになります。
・ネタバレを誘発する質問に答える事も当然禁止です。
・史実に関しては放送されたところまでなら可です。
・ここはアジアエンタメスレですので、ドラマメインではなく史実をメインに話したい方は該当の板に移動して下さい。
・史実を知らない事に関して叩く行為も禁止です。
・ネタバレ禁止スレですので、ドラマの内容やその時代の歴史を知らない事は何の問題も無いと認識して下さい。

次スレは>>980お願いします。


前スレ
【中国ドラマ】如懿伝〜紫禁城に散る宿命の王妃〜【BS11 ネタバレ禁止】 Part.4
http://rio2016.2ch.net/test/read.cgi/4sama/1620961049/
  1. スレ立て乙
  2. 皇太后と皇帝とエンエン役は声吹き替えなんだよね
    それ以外の登場人物は本人の声?
  3. 海蘭も別の人の吹き替え
  4. 最終回のためだけに立ったスレ…
    ハッピーエンドが無いことだけは分かっているものの、はてさてどうなるやら…?
  5. 実は生きていた春蝉の吹き替えが不自然ではなかった?
    吹き替え丸出しというか
    前からあの声だった?
  6. https://youtu.be/-UTJ9xlKJKM

    凌雲徹だけ違和感w
  7. やはり「生まれてきたの娘で病弱だったから報酬は健康な息子のお産の時の半額ね」はやっちゃったなあと思うわ
    遠くの災害とか労働力提供する方にしたら知らんがなだし
    次の「前回ケチった分今回上乗せするね」はさすがの気配りだとは思うけど
    報酬当て込んで来てたあの時必要だったんだよ!ってなるわな
  8. >>4
    へえー武則天の時も同じ声優だった気がする
    だから本人かと思ってたわ
    前皇后は三国志の時と、雲徹は白華の姫の時と同じ声のはず
    この俳優にはこの声優みたいなのが割と決まってるのかな

    婉さん、琵琶弾き妃二人と田娘は他ドラマとは声が違う
  9. 春蝉と王センが「陛下のご褒美です」とか言って無理やり飲ませてた液体って何だろう?
    12皇子に飲ませてた毒茸の出汁かな?
  10. >>9
    この動画のおすすめに出てきた如懿伝女優一覧表みたいのも見た

    如懿 160cm
    海蘭 168cm
    衛嬿婉 164cm
    嘉妃 168cm
    前皇后 160cm
    高貴妃 169cm
    容妃 166cm
    純妃 164cm
    舒妃 160cm
    穎妃 168cm
    玫嬪 163cm
    慎嬪 168cm
    豫妃 167cmだと

    穎妃と並んでも凄く大きい公主の人は175とかありそう
  11. >>14
    更に
    皇帝 177cm
    李玉 178cm
    凌雲徹 185cm
    江太医 176cm
    惢心 167cm
    蓮心 162cm
    水玲瓏 168cm
    恆娖公主 168cm
    恆媞公主 167cm
    �m瑟公主 168cm←意外に小さかった
    胡芸角 166cm
    恪嬪 168cm
    慶嬪 168cm
    婉嬪 164cm
  12. 面白いメイキング見つけた
    ドラマは暗かったけどこれ見て和んだ

    https://youtu.be/1UbBHCFFyAc
  13. 終盤、江与彬がここまで活躍するとは思わなかったわ
    ただの過労で倒れた陛下を江与彬が睡眠薬で眠らせ続けてたってことよね?
    エンエンが箱に紙を入れようとしたタイミングで陛下は目を開いたけど、起きてたっぽいわ
    海蘭か江与彬から「エンエンが悪事を企んでる」と言われて寝たふりしてたのかしら
  14. >>15
    大沢たかおは184でびっくりした

    中国は背が高いイメージだけど女優はやっぱ165前後多いね
  15. 雲鉄の糞嫁が珍の前でニョイニョイ言ってたのたまに思い出して笑う
  16. 最後はニョイの口から墓を一緒にしないでくれとか言わせそう
    エンエンはお手軽解毒剤で生き長らえさせたけどどんなこじつけで理由付けるのか楽しみにしておく
    もうフィクションなんだからすんなり死罪にする方がまだマシなのにな
    その辺が気持ち悪さを感じさせる
  17. もう未練もないのに同じ墓に入りたくはないよね
    先帝と同じ墓に入りたいって願ってた如意のおばさんとの対比なのかな
  18. 旦那と同じ墓に入りたくなくて
    実家の墓に入りたい人多いかな?
    親戚のおばも同じことを言ってた
  19. 吹き替えなのぜんぜんきづかなかつたー
  20. >>12
    中国ドラマって主要キャストでも主役でも
    平気で他人の声で吹き替えるね
    知らない時は中国人の役者ってアイドルみたいなのでもみんな発声上手いなあと思って見ていたから
    配音を知った時はウーンと思った
    日本のドラマも声だけベテラン俳優に吹き替えればもっとマシになると思う
  21. 好きなドラマの主役の声がほとんど同じ人でびっくりした
  22. >>33
    華ドラ見始めたとき自分もそうだった
    向こうのトップ女優はこういう発声法なのかと思って見てて
    配音というものを知って納得した
  23. 東出とか
  24. 日本のドラマは発音もあれだし演技ド下手タレントが俳優やってるのが嫌すぎる
  25. 出戻り公主って、エンエンに自分の息子を池に落とされたの知ってるのかな?
  26. 日本のドラマはセリフに方言を使うならネイティブに吹き替えてほしい
  27. 今日はピザ食べながら号泣する用意します
  28. >>40
    誰も見てないから春蝉がバラさない限り知らないと思うが、もはや話の本筋では無いのでそのまま放置な気がする
  29. 出戻りは如懿の追い落としにエンエン使ったけど、いい加減ウザくなってたでしょ
    モンゴル妃達とも親しいし。
  30. 終わったああああ
    侍女も一緒に亡くなったんだな、うるっときた
    後半しか見れず前半見れなかったが、全話駆け抜けた人には
    さぞかし一入だったでしょう・・・
    皆さま、お疲れ様でした
  31. ヘシェン出てくると言っていたのに出てこなかった
    カットされてたの?
  32. エイラクが後宮を差配せずに誰が差配していたのかな?
  33. 海蘭と会わないまま逝ってしまったのも容珮の殉死も悲しい…
    嬿婉の女優さんはずっと嫌な役回りで最後はモップ扱いとよぼよぼヘアメイクで精神的に大変だっただろうな
  34. エンエンは例の毒キノコ汁を飲み続けてたのかしら
    意地でも自害しないところは敵ながら天晴れね

    如懿の息子はその後どうなったのかしら
  35. 皇太后髪の毛真っ白でなんかカワイイ
  36. 死んだ順って、如懿→エンエン→バカ珍で合ってる?
  37. >>53
    ドラマの中ではそう見えた
  38. 朗世寧出てきてた?如懿が切り裂いた2ショット肖像画を修復汁!って
    ゴミクソ珍に言われて、「絵だからこそ、あの頃にはもう戻れないのです」
    みたいなこと言って修復不可能だと言ってた記憶があるんだけど。
    まさかBSではカットされてた?
  39. 必ず償いしますと言ってた婉嬪(詩集の人)がエンエン成敗に絡んでこなかったけど
    カットされたのかな
    あとオープニングの最後でずりハイしてたピンクの妃がエンエンだと思ってて
    あれが見れると楽しみにしてたのに出てこなかったわ
    >>59
    そんなシーンあったのね見たかった
  40. >>50
    白猫みたいでかわいかったね

    大切な人こそ生きてる時に大事にしよう
    人は変わっていく
    そんなことを思いました

    皇帝が白髪を切って小箱に入れたけどニョイは苦笑いしてると思うよ
    エンエンちゃっかり雲徹の指輪してるし
    懲りない二人
  41. >>41
    同感
    >>38
    演技の上手い下手は結構声に左右されるから
    プロが吹き替えれば、印象は変わる
    プロが吹き替えても下手に見えるなら、そりゃド下手タレント以外の何物でもないけど
  42. >>49
    継皇后息子は母親があんなことになったので、後継として不適格と看做され、嘉慶帝にようやくベイレとされた
  43. >>63
    雲燕指輪気がつかなかった!
    よく見てるなあ
  44. >>62
    婉嬪には私も期待してたんだけど、ノーカットでも何にもしてなかったよ
  45. 緑梅が復活したのって、ゴミクソ珍があの世に行って如懿に許されたってことかな?
    想い出の城楼の上で号泣してたけど、正に「後悔先に立たず」だなと思った。
    ウォレスさんがカットの声がかかっても、暫く涙が止まらなかったのって、あのシーンかな。

    個人的にはあの世では、凌雲徹が如懿のことを現世の時以上に親身にお世話
    してるんじゃないかって思いたい。
    あの世で再会した時は、如懿が涙ながら凌雲徹に謝り続けて、雲徹は「皇后さま
    は何も悪くありませんよ」って慰めてて〜って妄想してしまうw
  46. 李玉は史実では定年退職みたいな感じで勤め上げて紫禁城を出たらしいね
    彼は最後まで陛下に忠実だったけど、
    内心では色々思ってただろうから一回飲みながら話したいわ
  47. >>68ありがとう!伏線回収してほしかったわ残念

    皇帝が亡くなった途端ふぅやれやれと芽を出した緑梅ワロタ
    毎日リュイーリュイーと覗き込まれて肥料じゃばじゃば掛けられてたのねきっと
  48. とうとう終わってしまいましたね
    良きドラマでした
    お疲れさまです

    本当に疲れました
    長い長い時間旅行から戻って来たようなそんな気持ちです
  49. >>70
    うわー 如懿と雲徹のあの世での再会のシーンが目に浮かぶわ
    でも後から来た朕がまた嫉妬しそうww
  50. 編集前はズイ心夫妻が如懿を弔うために墓碑を建て、お参りするシーンがあったそうです
    その隣には凌雲徹のも
    観たかったなぁ
  51. >>77
    うわぁ〜!そのシーン激しく見たいよ。なんでカットしちゃったんだよ〜。
    江与彬と蕊芯夫婦も見たかった。
  52. >>8
    チャンフォンイーがそう言われる日が来るとは。
    覇王別姫や武則天ではあんまり褒められてない気がするから
  53. 終わってしまってロスだわ
    嫌な事続きで早く恨み晴らせよとイライラが多いのになぜこんなに面白いのか
    他のドラマだって嫌な事ばかりされて黒幕暴きに奔走って良くあるのに面白さが全く違うのが謎で仕方ない

    ロス寂しいから残してあるズイ心嫁入り回と如懿皇后回と初回を見直す
    ずっと重々しい空気だったからつべで見つけた楽しいメイキングも見る
    パート13くらいまであるらしいので楽しみ

    クランクアップは二人が健在のシーンだったようで終了後に花束貰って
    二人だけ?衣装のままお疲れの乾杯してたのが印象的だった
  54. 終わってしまった・・・

    え、また独孤伽羅するの? あれ一回見ればもういいやって感じだよね。
    なんか面白い中国ドラマないかなー
  55. 如懿さんあの世で雲徹と仲良く暮らせよ!なんて思ってたけど、容妃が言ったように昔の想い人白珍といるんだろうな
    緑梅も生き生きしだしたしね

    エンエン、投げ捨てられた指輪を拾ってつけてたのか
  56. 乾隆帝は暗君、嘉慶帝の母親は悪人という清王朝を貶める話
  57. 乾隆帝治世の後半はとても褒められたもんじゃ無いから暗君呼ばわりされようと残念でもなく当然
  58. 乾隆帝って長生きだったんだね
    ニオフル氏も

    ただどこまでが史実でどこまでが創作なのかが分からないのが残念
  59. >>68 >>62
    「撮影では婉嬪に嬿婉の罪状を渡すバージョンも撮っていたようです。
    これを知った後にドラマを見た時、孝賢皇后の詩をまとめた婉嬪が如懿に謝り、いつか償いますと言ったことがここに繋がったのだろうなと腹落ちしました。」
    ttps://ameblo.jp/zgkdm/entry-12681925916.html
  60. 変なところで史実にこだわったのは失敗だと思う
    最終回で皇后としての記録を抹消とかそんなセリフは無くてもよかった
    あれでまた朕の了見の狭さを強調したねそれが目的かもしれないけど
    シンケイ伝で朕がクソだったからそれを踏襲したとも言えるのかも
    15皇子が次帝と言うのは流石に崩せないとは思うけどその生母を長年ボロ雑巾みたいに扱うのは説得力に欠ける
    元々がトンデモ設定なんだから細かい史実は無視した方が物語としてのリアリティがある
    変な脚本家だ
  61. >>92
    >容珮にはここを離れしっかり生きるように伝えますが、容珮はお供しますと言います。

    原作は容珮に殉死するなとちゃんと伝えてたんだね
  62. ラスト朕が白髪で杖ついて出て来たのも武則天オマージュかな
    1話最初にもキャストが友情出演してたから
  63. やっと見終えた
    最終回は如懿がなくなったところとラストの若い如懿が歩いているところで二回泣いた
    死ぬ前に皇上が自分の髪を如懿の髪を収めた箱に入れたのがキモかった
    最終回の一話前で一件落着後にしれっと如懿を訪問したのもキモかったし水に流せとかお前が言うなwとツッコミを入れたくなった
    如懿がなくなった直後もまた逃げたな
    皇太后との会話で皇后として扱わなかったのは如懿を自由にしたという趣旨のことを述べたけれど果たして本意かな
    最後までつまらない意地を張ってるとしか思えなかった

    登場人物たちはクソなのばっかりだったけどw役者さんたちは本当に素晴らしかった
    こんなに嫌なキャラを最後までスキ無く演じきるなんて相当大変だったと思う
    如懿の人ももちろんすごかったけど、エンエンの人が本当にすごかった
    原作のあらすじを読んで原作も気になるけど、ドラマの終わり方が個人的にはとても良かったので読まないでおこうかな
  64. 役者さん達すごかったと思います。
    そのせいか如懿ロスになってます。
    後半の展開あんなに見ていて辛かったのに。
    容珮は如懿の病気を知ってから色んな思いでパンパンになってて張り詰めたような感じだった。最後のお茶の時も泣かないように頷くのが精一杯という風だった。
    容珮に共感しちゃって如懿との別れが辛くて泣いちゃったよ。いい役者さんだと思った。
  65. ドラマの終わり方で良かった
    如懿に似た若い子に早速現を抜かすとかカス珍通り越して呆れ珍になる
    何年も死ぬ間際まで如懿を思ってたでいいわ

    これを見て思うのは大切な人は生きてる間に大事にしなきゃって事だな
    そう思ってる矢先にやっぱり高齢の親とは話が合わず喧嘩で電話切る羽目になるのが辛い
    でも説得しないと損するのは親だしと悶々とする
  66. >>92
    紹介してくださってありがとう
    この方のブログの他のページにある雲徹とのくだりも読みました
    原作は原作で深いですね
    容珮をますます好きになったわ
  67. 乾隆帝と皇太后は「60の息子が母の80の賀を祝う」みたいに親子でアホほど長生きで知られてる。
    シンケイ伝ではシンケイが10歳老けた設定で10歳しか違わない珍を養子にしたわけだが。

    如懿はあの世では、先に逝った子どもたちに迎えられるといいと思う。
    実子だけじゃなく第1皇子や第5皇子にも。
  68. ズイシンはもう一回見たかったなぁ
  69. >>92
    へえ、原作は汪氏が出てくるんだ
    乾隆帝が令皇貴妃を喪って気落ちしていたところ、十公主を生んだ人が
    十公主は令皇貴妃死後に誕生したのもあってかまり寵愛されたけど、生んだ本人は女官殺ししたり横暴だったから乾隆帝ご本人にだいぶ嫌われてたのに
    如懿そっくりで寵愛されてる設定になってるのは、最後まで汪氏を含め乾隆帝を貶めてるようで感慨深いものがあるな
  70. ズイシンは恩知らずの薄情な女だよ
  71. エンエンをしばらく殺さなかったのは
    永琰が皇太子になるまでは
    史実どおりに皇貴妃として生かしとかなきゃいけなかったからなのね
  72. 結局エイエンが皇太子なのかよとガッカリ
  73. エイエンなのか
    本当か
  74. >>92
    >>102
    お2人ともご紹介ありがとうございます。
    このブログ主の人、翻訳上手ですね。
    とても自然な日本語で読みやすくて驚きました。
    如懿と凌雲徹の会話は、そのままドラマとなって脳内再生されて、
    また涙が出てきました…
  75. 後半陛下やエンエンに文句言いながら観てたけど、最終回を迎えてそれも楽しかったなと気づいた。
    即位式や葬儀、木蘭囲場の美しい風景も見応えがあって素晴らしかった。
    如懿の最期が穏やかだったのがせめてもの救いかな。
    フチャ皇后のことといい、陛下の中では思い出は美化されるみたいだから、如懿が潔く去ったことはこれはこれで良かったんだと思えてきた。
  76. 80話くらいあるやつ
    最後どれもダレてたけどこれはロスだなあ
    恋焦がれる男キャラがいるわけでもないのに凄い
  77. 皇后も皇貴妃も亡くなって
    誰が皇太后になるんですか?
  78. >>116
    皇后は皇帝と対になる存在であるので空位は良くないことになってるけど、皇太后はいないならいないでよい
    乾隆帝が殆どの妃嬪より長生きしてるので、嘉慶帝は即位時点で嫡母(富察皇后、継皇后)、生母(令皇貴妃)を喪ってるから皇太后になる人がいない
    嘉慶帝はついでに言うと養母である慶貴妃も亡くしてる
    即位前に嫡母、生母、養母を喪った嘉慶帝が母と同じように遇した父の妃嬪はあの婉嬪
    婉嬪(婉貴妃)は乾隆帝を超えて92歳まで健在だった
  79. 紫禁城の妃嬪たちの多くはやっぱり短命なのかな。あまり日光に当たらなさそうだし、運動もしなさそうだし。不健康そう。
  80. 70話過ぎたあたりからつらすぎたけど最終話ニョイの走馬灯でまた見たくなった
    今までは同じ枠や他のを見始めるけど、その気にならない
    カットされて話飛び過ぎ!とか色々と消化不良な部分はあるけど、この作品の映画のような重厚さはしばらく余韻に浸ってたい
  81. 二週目はストーリーを把握している分、細かな所に目が届くから新たな発見ができて興味深い
    スルメのような作品だなぁ
  82. 皇后になるあたりでオープニングテーマが重厚な音楽に替わったのは
    切ない恋歌に相応しくない内容になるからだと思った
  83. >>119
    寵愛争いしてるとストレスも加わる
    史実でも愉妃と婉嬪は長生き
    特に婉嬪は子どもがいないから、後継争いに子供せっつかなくてもいいので、さらにストレスフリー
  84. 周迅の元ダンナってCSI出てたイケメンアジア人だったんだな
  85. >>122
    歴史を熟知していると同じような感覚だよ
  86. 辛いシーンでもみんな楽しそうに撮影してたのが心の救い
    妃嬪役の人達もみんな仲良く変な踊りしたり凄く楽しそう
    嘉の人面白そう

    皇后の柵封式シーンで正装妃嬪達が並んで記念撮影とかナントカ48結成みたいなテロップとか楽しい
  87. >>126
    映像ラボ担当のアーチーだね
  88. 87話でも長かったけど元は120話くらいあったんでしょ
    妃嬪の悪事はカットしちゃうと消えるべきキャラが消えなかったり不都合が出るから
    どうしても情緒の部分がカットされることになって、延々と悪事を繰り返すばかりになった印象
  89. >>130
    編集前は130話だったらしい
    カットされた部分を探してツイに上げてくれてるのを見ると嫁に行ってからの惢心と江大医の生活部分もまるっと削られたみたい
    如懿が本来望んでた愛する人と寄り添って生きる人生を惢心が歩んでたのはいい対比になっただろうし何より視聴者の救いになったはずだから見たかったわ
  90. >>131
    (ノ∀`)アチャー、見たかったなあ〜。
    あっちの視聴者もそう思ってそうな気がするんだけど。
    ホッとできるエピがほとんどなかったから、2人の生活の様子は絶対に
    一服の清涼感になっただろうに。
  91. 李玉、晩年はどうしてたのかな
    ズイ心の子供をひとり養子にもらって楽しく暮らしたとかだといいけど
  92. >>135
    宦官は70歳で定年すると出家
    李玉は無事定年を終えました
  93. もうスピンオフドラマ「江さん家の家庭の医学」やっていいよw
  94. 陛下付きの李玉ってトップオブ宦官よね
    退職金はけっこう貰えるのかしら
  95. >>139
    李玉は雍正帝生母の徳妃が拾った赤子だから特別そうだけどね
    孫の太監にしてるあたり特別だったろうけど、宦官なので特に記録がない
  96. 李玉が70歳の頃には惢心と江夫婦にも孫がいるだろうから
    3人でほのぼの退職ライフを送ってほしいわ
    如懿もよく話題にのぼりそうね
  97. >>138
    時々お土産持って遊びにくる李玉玉無しおじさん
  98. リーゴンゴン可愛い
  99. 質問なんですが エンエンが
    鶴頂紅を飲まされた後に簡単には殺さない為、解毒剤→再び飲まされた毒は鶴頂紅ですか?
    その後エンエンは9年は生きていたけど、毎日飲まされている毒は茸の毒?
    途中から鶴頂紅→茸毒に変更
    された(鶴頂紅を与え続けたら死期が早まる)
    最終的に牽機(けんき)薬で殺害したのは鶴頂紅より確実だからでしょうか?
    (鶴頂紅ではもしかしたら耐性がついてすぐには死なない可能性がある為?)
  100. >>140
    へぇへぇへぇ
  101. 鶴頂紅って要するにヒ素でしょ?耐性とか付くもんなの?
    その辺は見せたい演出のために適当やってる気がする
  102. >>145
    順番逆じゃない?
    ケンキ→茸→鶴でしょ
  103. 李玉の一代記のドラマみたいわ
    出世していく姿や後宮での寵愛の移り変わりを淡々と宦官の視線からみたい
  104. 李玉って陛下が起きる前に起きて陛下が寝た後に寝るような生活よね
    宦官達には詰所みたいな部屋があるのかしら
    それともどっかに李玉の個室があったのかしら

    ドラマに出ずっぱりだったわりに謎の多い李玉だわ
    惢心と江与彬と幼馴染なのに宦官というのも謎だわ
  105. >>150
    それおもしろそう!
    見てみたい

    >>151
    宦官も女官も寝る時間なさそうだよね
    真夜中でも呼べばすぐに来るし
    実際には交代制だったとは思うけど

    江与彬は町医者の息子、ズイ心は底辺貴族出身だと思うけど
    李玉は玉無しになるぐらいだから、まったくの平民かもね
    子供のころは身分関係なく遊びそうだし
  106. 最後のエンエンのネタバレした奴いたよな
    あいつ許せんわ
  107. >>151
    李玉は史実では雍正帝の生母に赤子時代拾われた貧民漢人の子
    でも宮中育ち
    江与彬は町医者の子、惢心は本来なら満軍鑲藍旗包衣だろうけど、ドラマでは如懿がウラナラ氏で満軍正黄旗出身なので、満軍正黄旗包衣
    三者とも身分が違うので幼馴染はあり得ないし、惢心は格差婚

    このドラマは当時の身分制度に忠実ではない
  108. >>153
    あれにはびっくりした
    やっとエンエンが報いを受けるから嬉しくて書いちゃったのかね
    まあダメだけど
  109. MXが初見だけど我慢できずに最後10話ほどをBSで見た
    現在MXで放送してる部分ではあんなに如懿の事大切にしてるのに終盤はなんであんな扱いに???ってひたすら謎だった
    これから詳らかにされていくんだろうけどほんと謎
  110. 今朝の5時半からBS12で始まる『白華の姫』って凌雲徹の中の人が出てるんでしたっけ?
    とりあえず予約してみました
  111. >>159
    せめて他のドラマででも
    元気で楽しそうにしてる彼が見れるのかな?と
    期待を込めて予約しましたw
  112. >>161
    楽しそうにしてるかどうかは微妙だけど出てはいるね
  113. 中の人はWOWOWの「燕雲台」にも出てる
    番宣で現代の服着てる姿を見たらキャストの中で一番背が高いけど、意外に童顔で可愛かった
  114. 凌雲徹「白華の姫」の方の役柄は所作美しく衣装もステキなので眼福ですよ
    背が高いので映えるしカッコ良く剣を振るううシーンも結構ある
  115. 「白華の姫」ってファンタジーラブ史劇なのか
    ファンタジーはあんまりだけど見てみようかな

    とりあえず今は「君花海棠の紅にあらず」が民国時代設定だけど面白い
  116. >>165
    「白華の姫」は「如懿伝」みたいな実際の王朝ものではないけど架空の王朝や国の話って感じ
    魔法や仙術とか神様や仙人は出てこないので若干見やすいかも
  117. >>165
    君花海棠
    面白いよねドはまり中だわ
    にょい伝のチンが出ているヒョウモン?っていうのは
    面白いのだろうか
    ファンタジーや戦争物は苦手なんだけど
  118. ネタバレは本当に許すまじだけど、それに対して口汚く反応してるのちょっと気分悪かったわ
    スルーか>>1でもしてくれればただの予想妄想かとも思えるのに
  119. 皇太后も最初の頃はかなり嫌な婆さんだったが、終盤ではいい味出してたな
    皇太后が今後どのように変わっていくのか楽しみにMX見てはいるけど
    如懿のことを見直したと言ってたけど、その後これといったシーンもないまま変わってたりしてw
  120. ネタバレ馬鹿と史実キチガイは罵られて当然
  121. >>169
    ネタバレ厨はあなたのそういう反応が楽しくて書き込むのよ
  122. ネタバレ糞野郎はネタバレを書き込んでおいて
    ネタバレ批判する奴が悪いって方向に話を持っていく卑怯卑劣極まりない連中
  123. 最後まで待てるの本当に尊敬するわ
    自分は我慢できずにあらすじサイトを探したり
    過去のログをみたりレンタルに走ったりするから
  124. 悪気ありと悪気なくでも不意にネタバレされてしまうのが5ちゃんねると思ってるから見ながら面白いと思ったドラマほど最終回まで見終わったらスレ見にくる
    やられっぱなしで展開にイラッとするとモデルとなった人らしき人の史実を見て今後を楽しみにしたりする
  125. >>153
    ネタバレってわかんなかったから、ネタバレ!って書き込み見て「あぁそうなんだ」と思ったわ
  126. >>163
    燕雲…だと?
  127. >>178
    え?池沼か何か?
    お大事に
  128. これを読んでネタバレだと思わない人って読解力が園児レベルとかなの?

    909 名無しさん@お腹いっぱい。 2021/06/17 00:41:10
    最後にエンエン嵌めて終わりか
    ヒ素中毒にさせるんだっけ?
  129. しかも毒の順番間違えてるし
  130. 最初に飲まされた牽機薬の主成分、ストリキニーネ中毒の症状

    激しい強直性痙攣、後弓反張(体が弓形に反る)、痙笑(顔筋の痙攣により笑ったような顔になる)が起こるが、これは破傷風の症状に類似している。
    また、刺激により痙攣が誘発されるのが特徴。 意識障害はなく、筋肉の激しい痛みと強い不安・恐怖を伴う。
    最悪の場合、呼吸麻痺と乳酸アシドーシスで死に至る。

    苦しそうよね
  131. >>145も順番まちがえてんだよな
  132. 喧嘩したいだけの人ばかり
  133. >>187
    ネタバレなんか嫌われて当たり前だろ
  134. 怜妃が生かされていたのは史実に合わせるためなのは分かるんだけど最初にめちゃ苦しむ牽機薬を飲まされてた後は毎日きのこ汁でラリってただけなの?
    乾隆帝の怒りから考えて毎日牽機薬で死ぬほどのたうち回ったあと解毒剤を与えられて苦しめるために生かされてたんじゃないかと思ってたわ
    それくらいの憎しみ方じゃないとストーリーと釣り合わない
  135. 中毒性のある謎キノコで疑いなく汁物を飲むように仕向けて最後に砒素だよって伝えて絶望させる気の長い作戦
  136. 侍女は色々やらされてたけど
    宦官の方ってそんなに長く遣えてないし
    さほどやらされてた感無いからあんなに恨むほどかちょっと疑問
  137. 小凌子や瓔珞の袁兄さんのように宦官の底辺は主無しの掃除や肥桶洗いだから主に仕えられるだけでも出世だけど主にもよるよね
  138. こんなスレあったのか

    富察皇后、瓔珞では天使だったのに、こっちは最低だな
    傅恒大人の名前が出てきたので期待してたら、出てこなくて残念
  139. ネタバレ書き込むやつなんて愉快犯なんだから怒れば怒るほどほくそ笑んでるだろうね
  140. 瓔珞では天使?wwwwww

    ただのワガママな顔デカイおばはんだったがwwwwww
  141. ネタバレキチガイ=史実厨
  142. 如懿伝ほど史実厨が湧くのは、初めから当時の習慣にないことが出てきたり、展開もおかしかったりするからでしょ
    全くのオリジナルにしとけば何も言われなかったのに、微妙に最後を史実に合わせるからこうなる
  143. >>204
    乾隆帝でない架空の皇帝にすればよい
  144. 剣王朝は原作が始皇帝だったのをドラマは元武とかいう架空王朝の大王に変えたんだっけ
    無理があるなと思ったら脚本の段階で決断する方がいいね
  145. 厳しくなったのは如懿伝から
  146. 今見直してるところだけど、エンエンが台頭してきたあたりから胸クソ指数が急激にあがるな
  147. そうなの?
    今も嘉嬪など嫌なキャラいるけど更に?
    乾隆帝の態度が変わっていくってことなのかしら
    まぁエンエンみたいな女って、今の段階でも同性から嫌われるのは分かるけど
  148. >>211
    「いずれ嘉嬪を懐かしむ日が」お楽しみに!
  149. >>213
    お楽しみに!やめろw
  150. 如懿の侍女モブじゃなくてめっちゃ出てきたもんだから裏切り者なんかとおもてた
  151. MX組はここ使っていいのかな?
    嘉妃のアヤーって感じのため息つくのなんか好きw
  152. 如懿伝検閲強化の戦犯なんだね
    まあ分かるかなと言う位酷いもんね
    皇帝や皇后をあそこまで酷い人物に描いてしまっては駄目だわ
  153. >>216
    MXは別になかったっけ
    ネタバレOKなら全然いいと思うけど
  154. 嘉にピッタリなことわざは
    口は災いのもと
  155. >>216-217
    私も大好きw
    嘉妃のシーンでどっちも言わない時がっかりするわ
  156. イョオみたいなのでると、あのAAが浮かんで仕方がない
  157. アイヤの嘉妃、ヨヨヨの進保
  158. 進忠がハライチ岩井にしか見えない
  159. >>226
    進忠の人が、自分が遠い昔に勤めてたところの先輩同僚によく似てて、
    出てくるたびに「先輩お元気そうで〜」って言いたくなってしまうw
  160. >>219
    今は企画書を出せば非ファンタジーの時代物は撮れるみたい
    如懿伝作者が今度「徳妃伝」やるらしいけど、康熙帝や雍正帝養母の孝懿仁皇后が悪い人になったりするのかな
    徳妃はロンコドとは恋愛関係にあった設定が諍い女にあったけど、あれは踏襲なのかな
  161. >>226
    誰々に似ている…を書く人多いけど久しぶりに「うん似てる!!」と頷ける
  162. 徳妃は我が子の依怙贔屓からあんまり好きになれそうにないな
  163. でも女官から徳妃、皇太后になるって延禧攻略味があるよ
    ロンコドが傅恒的位置付けで
  164. 今日のMX44話
    海蘭が帰り道で如懿の作戦のネタバレを侍女に話してたけど、外で話して大丈夫なのかと心配になった
    大体こういうシーンって誰かが立ち聞きしてたりするし
    何で屋敷に戻ってからにしないの?と変なところに気になってしまった
  165. わかる 後ろにゾロゾロ奴婢達がいるのに大体の妃嬪らがそれ話の内容聞こえてるだろって感じで喋ってる
  166. >>233
    あるあるだよね。太監とかいるのにデカい声でヤバイ話したりとかw

    今日の話はハラハラ展開だったね。海蘭が如懿の謎かけに気付くかと、
    李玉がちゃんと秘密のミッションできるかの2箇所。
    李玉が案外ドンクサクて余計にハラハラしたw
  167. すり替え用の数珠が入った小袋の口が締めすぎなんよねw
    李玉も歯で噛み切って開けようとしたりしててその慌てぶりに見てる方もヒヤヒヤよww
  168. あそこの演技良かったわ
    ハラハラ度がたまらない
  169. 李玉は裏工作とは無縁の人だからね
  170. 逆に皇帝からの阿ジャクへの冷酷な仕打ちに対し
    満面の笑みをたたえる悪そうな笑顔もいいわ
  171. 蕊心ちゃんにプレゼントあげようとして断られた上に
    女の幸せは結婚して子供を作って幸せに暮らすことよね!(悪気はない)
    みたいなこと言われてちょっと哀しげな李玉が切なかった
  172. アムジ大師は綺麗な有吉みたいねw
  173. 仏像顔だと思うw
    確かに徳が高いように見える
  174. TOKYO MXは次回「侍女の門出」お楽しみに
    明日放送ですねw
  175. 具体的に国名を匂わせられないから周辺国のいろんなテイストを混ぜて玉氏の王に着せてみましたって感じだけど
    お付きの人や同行の家臣たちの衣装までは気が回らなかったのかそのものズバリ過ぎて全然隠れてないのが残念だったな
  176. >>243
    子供の話は切ないね
    叶えてあげられないから
  177. 玉氏の話題出ると、以前如懿スレで何故「李氏」→「玉氏」なのかスレ民が調べようとしてググったらパチンコしかヒットしなかったのを思い出す
  178. 如懿以外の襟巻き?は輪っかになってる?部分に端を通して巻いてるのに
    如懿だけ服の合わせのとこに片端を入れて留めてるのは何で?
    布も1人だけ違うよね
  179. >>255
    答えになってなくてごめんだけど襟のとこに入れるのが正しいってどこかで見た
  180. そんな海蘭ちゃんも如懿が冷宮に入れられるまでは本当にか弱かったのよね
    ずっとお姉さまがいなかったら私はダメだって涙ぐんでばかりで
    この件がなかったら海蘭の覚醒はなかったのかもしれないね
  181. >>261
    覚醒してすぐ陛下のお胤を仕込む流れには脱帽でした
    それ以外に後宮で力を得る方法は無いから合理的なんだけど人が変わったような大胆さ

    私は先に諍い女を観てたから彼女がいつ裏切るのか本当に最後の最後までドキドキして観れたんだけど果てして制作側はこれを意図してキャスティングしたのだろうか
  182. >>263
    諍い女?武則天じゃなくて?
  183. >>266
    ごめんそっちです
  184. 261です
    諍い女も武則天も未見だから興味出てきた!
    ありがとう 如懿伝のあとにでも見てみる
  185. エンエンが子宝の薬の件で如懿を逆恨みするのが理解に苦しむ
    薬は乾隆帝の命令であって皇后であっても知らない(多分)
    薄々 子宝薬ではなく避妊薬と気付いても、勝手に実は避妊薬だとは立場上言えないし、それでも遠回しに「薬をやめたから懐妊したのかも?あなたも薬をやめてみたら?」と教えてる
    そもそも如懿がエンエンが舒妃と同じ薬を飲んでいると知ったのは、舒妃の懐妊が分かった日の帰りですよね?
    以前から知ってた描写ありましたっけ?
  186. エンエンは母親もかなり下卑てるからなあ
    そりゃ娘も歪むわ

    如懿ママはさすがの穏やかさだなと今日のMX見て思った
  187. 皇后を輩出するような名家だったのに
    めぼしい男子はいなく、没落気味
    娘が継皇后になったけど、皇帝と仲違いして自ら冷遇に甘んじてて
    前皇后は実家の隆盛に腐心してたけど高潔な如懿は一切興味なし
    如懿の母親はどんな気持ちだったのかな
  188. >>273
    ウラナラ氏ならエビルンの子孫だったりで名門のまま
    ホイファナラ氏なら鑲藍旗だし、如懿は遅くに生まれた子なので高齢両親は、嫻妃になる前に亡くなってるよ
    と史実を書いたけど、ドラマでの如懿の態度って史実ありきの態度が多すぎるんだよね
    継皇后になるの知ってての脚本、キャラ設定だよ
  189. 大半のキャラが設定で破綻したまま史実をつまみ食いしつつアクロバット脚本で強引に進む
    あとは美術と音楽、それに演者の力がモノを言う
    でもこれ歴史扱うドラマだと仕方ない部分はあるしそう言うものとして割り切って楽しむがいいわね
  190. 同作者の諍い女ではキャラ破綻ということもなかったし、史実ちょいちょい入れていくのもまあまあ上手くいってたと思うんだけど、如懿伝はどうしてこんな感じに仕上がったのかな
  191. 如懿伝は作者の理想像を反映しすぎたのかな
    常に正しく達観していて、夫にも媚びない、実家の権勢や権力にも興味ない、子供を皇帝にしたいとも思っていない孤高の気高い女性
  192. 如意役の周迅の演技がかなり上手いから高評価なのであって
    そうでなかったらここまで評価されてないと思うわ
  193. 結局、如懿の性格がよく掴めなかった
    翻弄されるだけの悲劇の皇后という訳でもないよね
    賢いけど復讐はしないし、こじれた関係の修復もしない
    幼なじみ物の少女漫画みたいな展開でスタートするだけにあの最後はきつい
  194. 如懿が嘉貴人やエンエンの罪を罰しても
    さらにやり返されたり、陛下が許しちゃったりよね
    降格処分とか冷宮入りは陛下にしかできないから
    如懿に勝ち目はなかったわ
  195. >>280
    本当に排除したければ、陛下を利用するよね
    幼馴染で陛下の性格を熟知しているはずだから
    陛下が変わっていったというのは確かにあるけど
    話数重ねるごとに如懿は認識が甘いのではと思えてくる
    良い家柄や皇帝からの寵愛という強みが裏目に出て、自分や子ども、周囲を害す妃嬪を排除までしなかったのがね
    ある意味驕ってるように見える
  196. >>277
    理想像を反映しすぎると創作物って破綻してしまうのかな
  197. やっと全話視聴終了!
    まぁ満足な終わり方です。
    エイラク見て、ニョイだったので、最初はあまり期待していなかったけど、
    終わってみたら、個人的にはニョイのが好みです。
    皇后の腕輪で2人に子供出来なかったとか、
    エンエンが子宝の薬だと思って飲んでて、妊娠しなかったとか、
    良く考えてるなぁと思いました。
    白華を見てた時、傅籌は好きじゃなかったけど、
    ニョイを先に見てたら、傅籌押しになってたかもw
  198. >>283
    そう
  199. 如懿が病気にならず健康だったらどうなってたかな
  200. >>285
    ゴミクソ珍を捨て去ったところで、紫禁城から出れないので第二の人生を歩むのが難しいとなると病気を知って苦しみから解放されることを選ぶのは必然かもよ
    母親断髪により十二皇子も皇太子から遠ざかってしまうし、可愛がっていた第五皇子も亡くなったと有れば、子を守っていくという選択肢もない

    乾隆帝妃嬪は50前後で病死する方多くいらっしゃるから、如懿が特殊というわけじゃないけど
  201. 史実でも髪を切るなりして咎められ冷遇された後しばらくして亡くなってるんだよね?
    病死?自死?
  202. >>287
    病死
    正確な亡くなった日付は記録されていない
    廃后に近いけど、一応廃されてはない
    ただ侍女の数は減らされてる
    乾隆帝の怒りは凄まじく、皇貴妃待遇での葬儀されたと言われてるけど、実際はそれ以下(嬪レベル)
    なぜ髪を切ったのか、そもそも髪を切ったということすら、乾隆帝自身が晩年書き残したことでわかるくらいに記録が残されていないし、継皇后実子の十二皇子も母のことは言及していない
  203. 一説によると、乾隆帝が最初の皇后を想い続けて、それと比べて継皇后を下げるような詩(ドラマにも出たけど)を作ったのに切れたとか。
    ただ何かがあった日の朝までは、乾隆帝は継皇后をほめたたえていたとかで、実際何があったのかは謎。
  204. 瓔珞では継皇后更年期説と令貴妃の皇貴妃昇格による動揺説採用だよね
    富察皇后の後任皇后を乾隆帝自身は断ってたくらいで(陰陽の考えで本来空位はよくない)、継皇后への寵愛は薄かったし、寵愛の薄さもあっての断髪講義説もあるね
    継皇后は皇太后から評価が高いし、断髪までは皇后としての適性はかなりあったみたいだけどね
  205. 中国ドラマはエイラクとこれしか見たことないけど視点が違って面白いね
    ヒロインはこっちが上手くて乾隆帝はエイラクのがずっと好きだな

    >>244
    ww
  206. 歴史なんて、生き残った人に書き換えられちゃうから、謎が多くなるよね
    乾隆帝は自分があんなに長生きで、皇子はみんな早死にだから、
    誰かが悪いことしてたって思われてもしょうがない気がする
    で、生き残った皇子の母親が怪しいけど、
    乾隆帝本人も、上皇になっても実権を渡さなかったから、十分怪しい
  207. >>292
    如懿伝の見過ぎじゃない?
  208. >>292
    実権を和珅に与えたから晩年大変なことになったんだが
    そもそもこのドラマというか小説の元ネタは継皇后の肖像画が和珅に似てるってところから(逆だったかも)
  209. >>294
    乾隆帝が寵愛していたのはへシェンって書き込みまくってる人?
  210. 今日のMXで如懿が隠れて干し杏?をムシャァしてるところ 普段とのギャップがあって可愛らしかった
    加担している容珮のいかにも白々しい 皇后さまおやすみなさいませ〜もおもしろかったww
  211. >>300
    テーブルに四川料理が並んでたところ、口の中が辛くなるような錯覚した。
    自分は辛いの苦手だから、あんなにあっても食べられるものがなさそうw
  212. あれって嘉さんが届けた酢杏なのかな
    それとも容珮がこっそり作ってるのかな
    嘉さん含めまわりを欺くための芝居とはいえ辛いもの苦手なのに大変やな
  213. >>302
    容珮さんが永平からの貢物といってたから地方?から贈られたものかな
  214. やっと侍女の門出の回を見たんだけど、
    蕊心たちのお見送りにちゃらっとエンエンいて笑ったw
    なんでお前いるんだよ!!って思ってしまった(媚び売りなんだろうけど)
  215. >>304
    それねw
    当時同じこと思った
    最初見えなかったから性格の良い妃だけ集まってると思ったら端にいた
  216. あの王が只のスケベ女好きだよキモイ
  217. 皇后になったのは何歳くらいの時なのかなー
    式典終わった後の陛下がずっとニヤニヤしててキモかったw
  218. 女誑し王ムカつく エイラクの王のがかっこよ
  219. あの俳優を見るだけで苛つく
    マークかフーゴのがいい、ライイーやクゴー役のお兄ちゃん、あと配音なしの人 桃花とフーヤオがヒットだな
  220. 頬を打つ刑なんて軽いなと思ってたけど容珮のビンタ容赦ないなw
    奴婢に叩かれるってもの屈辱だろうし
  221. しかも居並ぶ妃嬪達の前だしね
  222. >>313
    今日見たのはまた別で舒妃の件でエンエンが自分の奴婢達の前で容珮に引っ叩かれてたんだけどそれも惨めだよなあと

    あと進忠大監が何かあるとすぐエンエンにねっとり触るのがいつ見ても気持ち悪い
  223. みごとにクソ朕を演じきった華さんな拍手を
  224. >>308
    如懿は32歳
    乾隆帝はアラサーが好きだからね
  225. いや男が好きなんだが
  226. ライイーて何?
  227. インサイドヘッドとかいうアニメ映画のキャラ
  228. そうなんだ全く関係ない訳ね
  229. 女好きの王はバカ?政治力はないんだよな
  230. 9月23日から火−土の朝4時から放送
    ttps://www.bs11.jp/drama/niyoi-den/
  231. 終了して3ヶ月位でまた再放送とは早いね
  232. 今日の純妃親子は可哀想だった(MX)
    先週の第4皇子達、もう少し前の第1皇子もだけど、朕は自分の子供でも意見する者にも非情だし、裸の王様状態
    皇太子の位を狙ってるのではと疑心暗鬼なんだろうけど、その割にエンエンの猿芝居にまんまと騙されて、「朕は毒婦など育ててない」と言って、結局あの様だし
    エンエン以上に朕にイライラする
  233. >>326
    エンエンは素質はあっただろうけど、エンエンというイライラ女を生み出したのは、陛下だよね
    育てたのはお前だよという話
  234. 史実ではエンエンは寵愛されて子供も産みまくってどんどん昇格してるし
    そうなると悪事に気づかない陛下にならざるを得ないので難しいよね

    諍い女だとヒロインが「敵は必ず取る(キリッ」とか家族のために屈辱から奮起したりと、創作物で面白い
    如懿は仏様のよう、実家の没落や使用人のことも柳のように風に吹かれてる
  235. >>328
    清朝最盛期(康熙帝、雍正帝が礎を築いてるが)の皇帝がそんな馬鹿で良いのか
    令妃を役者まで炎上させる程の毒婦にしたせいで、
    皇帝はゴミクソ珍に、如懿は呆れる程のお馬鹿になった
    創作物ってひとりの人物を悪役にしただけで、主人公を含めて共鳴してアホ化するものなのかね
  236. 如懿は馬鹿じゃない善だよ
  237. >>329
    諍い女も雍正帝ゴミクソ朕に描かれてたじゃん
    雍正帝は勤勉倹約家だと言うのに
  238. >>330
    家が没落してるのに、友達や侍女が苦労してるのに、第五皇子が苦しんでるのにぼやーっとしてるのが善?
    穏やかなのは善だろうけど、視聴者にイライラを与える展開だったなと振り返る

    >>331
    この作者って男(夫のような存在)に恨みがあるのかな
    雍正帝は九子嫡奪の影響で評判が良くないとはいえ、勤勉倹約家だったよね
    諍い女の雍正帝のゴミクソ度でいったら、如懿伝の乾隆帝程じゃないけどね
    敬妃や端妃などしっかりした妃嬪を重用していたのが乾隆帝よりゴミではなかった印象を与えてる
    今度徳妃伝やるみたいだから、康熙帝もゴミクソ珍になるかもね
  239. 国の方針で皇帝の事を良くは書けない
    ある意味仕方ないんじゃないかな
  240. >>333
    どんな理由?
  241. 満州族の人々は迫害を受けないように漢民族姓に変えたそうな
  242. MX、とうとう完全にゴミクソ珍化してしまった。
    週始めから重い話だったけど、何度見ても嗚咽する如懿と、
    穏やかに語りかける凌雲徹のシーンには感動する。
    その前に容珮がそっと席を外して、2人だけにする細かい演出も素敵だ。
  243. 今日のMX回の朕は本当に胸糞
    わざと如懿の苦手な料理ばかり用意して箸が進まないと凌雲徹のせいにするとかなんなのもう〜〜〜!!!
    あの時のジトっとした朕の表情ももう見ていてギーーーー!!!ってなる

    対照的に凌雲徹と再会した時に如懿がはらはらと涙を流す姿は見ているこちらももらい泣きした
  244. >>341
    凌雲徹のシーンだと、12皇子が「何でみんな変わってしまうんだ!」
    と言って泣いて嘆いたのを、優しく抱いて慰めてたのにも涙が出た…
  245. >>341
    いい年過ぎたオッサンのくせに幼稚で陰湿だよね
    疑わなくてもいい人を疑い、ちょっとは疑えば?って人物を信用してる
    本来忠告してくれる人に対してもっと耳を傾けなければならないのに、少しでも意見しようものならあの態度だしね
    イエスマンしか周りにおかない
    疑心暗鬼だと言いながらコロッと騙されてるのに気付いてない馬鹿
  246. >>342
    そのシーンも泣ける… でも誰か来たら因縁つけられて罰せられるのでは?ってちょっとひやひやしつつ見てた 何事もなく杞憂でよかった

    >>343
    本当に陰湿だし頭足りなすぎる
    如懿には寛容さを求める癖に身を挺して暴漢から如懿を守った凌雲徹に邪推するのもイライラしちゃう
    ドンと構えてりゃいいのに
    意見したのも寒香見じゃなかったら多分激怒して蹴りとばしたり罰を与えてたかもしれない
    あの朕ならやりかねない気がする
  247. これ朕の病み病み病み物語だと思って見てた
  248. >>345
    皇帝としてならば、皇后を暴漢から守った雲徹に感謝すべきだし
    男としての立場なら、愛する女を守った男に感謝すべきだよね
  249. >>347
    凌雲徹のことを卑しい男と言ってたけど、自分の心根の方がよっぽど卑しい
    忠実で自分に尽くした部下にあんな仕打ちをして、毒婦に「さすが気が利くな」だって
    馬鹿じゃねーのって声が出そうになったわ
    レイ妃は如懿の娘第5公主の前にも舒妃と息子第10皇子の件にも疑惑があるのに(実際は殺害)
    忘れてないよね?
    ここまでフィクションで乾隆帝を屑に描くなら、いっそのこと乾隆帝の晩年は生き地獄にしてほしいよ
  250. 実物の朕とどっちがクズだろう
  251. 中国共産党は清朝貶めなきゃならないから実際は分からない
  252. 炩妃が多産なのも納得いかない 一度は慎刑司にも送った女なのにその後もポコポコとよく生ませるなあと
    都合のいいイエスマンだからなのかな
    史実に沿わせてるフィクションだからしょうがないんだろうけどモヤモヤする
  253. 司理理はさすがの美しさと存在感だったし
    やっぱ若くて美しくて従順だから?
  254. 壮大な夫婦喧嘩を見ているかのようなドラマだね
  255. あの断末魔の悲しい呻き声が耳に残って眠れん
  256. 皇帝はある意味ブレずにああいう人なんだから、如懿がもう少し器用に立ち振る舞ってれば死ななくていい人が何人もいた気がしてならない
    私利私欲のみで皇帝に情を持っていないレイ妃が上手かっただけ

    コミュニケーション不足でここまでややこしくなるとは…
    リアル夫婦にも起こり得る事を壮大にしたかのようで、勉強になる
  257. 二人とも良くも悪くも良いところの坊っちゃん嬢ちゃんなんだよね
    だから庶民出身のエンエンにしてやられた感じ
  258. >>359
    エンエンは庶民じゃありません
    皇帝直属の使用人階級の内務府包衣です
    貴族階級の末端です
    身分的に言えばアジャクよりもランクが高い包衣

    ガチ庶民の妃嬪は純貴妃、玫貴人、慶嬪など
  259. >>358
    如懿って恋愛脳だよね
    いつまでも最初の頃の愛情表現を求めるのは皇后にむいてない
    珍はクズで残忍だけど嫉妬したのは今でも愛してるから
    如懿も歩み寄るふりして適当に掌で転がしておけば良かった
  260. 嘉貴妃は祖国の上級貴族だよね
    貢女だけど
    手のひらで転がす賢妻ならば如懿らしくないよ
  261. >>362
    それ
    愛した人がそういう立場の人なんだから仕方ないじゃないかっていう
    如懿に母親を求めてるのは頂けないけど、皇帝も気の毒になる場面が多々
    覚悟の無さで周囲を巻き込んで犠牲者を増やしてるのは如懿も同じ
  262. >>363

    ドラマの貢女設定ならば両班出身だね
    貢女は両班じゃないといけないらしいね
    嘉妃は史実ではご先祖が朝鮮系の包衣
    清国の人間として育つ

    名門ウラナラ氏で先帝の皇后を輩出した家系出身ながら、義務という言葉をどこかに置いてきた如懿さんは謎
    特に清朝はご先祖が劣悪な環境で生き延びていたことが理由で国民を大事にする意識が高い
    なので皇帝や皇后、旗人などは義務を大事にするはずなんだけど
  263. 珍化の原因は如懿への愛憎だよね
    如懿の心が離れることが許せないし、執着が半端ない
    エンエンに至っては完全な当てつけ寵愛で、名門出でもないし、従順で教養も下とみてるから全く警戒してない
  264. 愛してるのは1人だけ設定って謎
    時代背景考えて話を作って欲しい
  265. このドラマの乾隆帝は人に厳しくて自分に甘い(激甘)の典型
    息子達に厳しいのも親としての愛情からというのは微塵も感じられない
    ただ自分の体裁だけ
    それと時々「冷静な陛下が…」って台詞が出てくるけど、どこが?
    いつもちょっと言われたくらいでも我を忘れて激昂してるやん
  266. >>370
    いつも「子の死には向き合えない」とか「疲れたから後で」って逃げてたけど
    朕がヒス起こさず向き合ってたら死ななくていい子供や妃嬪いっぱいいたよなーと思う
  267. >>372
    第1皇子が亡くなった時にそんなこと言ってたような…
    で結局、第3皇子にも同じようなことして死なせてるし
    ところであの時代って葬儀の際に泣かないといけないものだったのかな?
    (それなら嘘泣きした者勝ち?)
    第4皇子と馬の件は第4皇子が計画したものではなかったっぽいし
    兎に角、子供達が可哀想すぎる
    唯一 いい気味だと思ったのは、嫁ぎ先から戻ってきた腹違いの妹(皇太后の長女)に拒絶されるシーンくらい
    それだって色々配慮が足りなかったからこその、あの態度だったんじゃないかと
  268. >>373
    公主なら国のために文句いわずに嫁ぐものよ
    あれは朕のほうに同情する
    娘も馬鹿だし
  269. >>374
    ほんとそれ
    ドラマで陛下が悪いみたいな風潮だったけど

    瓔珞の番外編で瓔珞が娘に語る「十五年自由にさせてやったんだから、公主として義務を果たしなさい」という台詞を思い出す
  270. >>376
    番外編ってドラマ??
  271. >>377
    Netflixに「金枝玉葉」という瓔珞の続編(番外編)全六話がある
    出演者は同じで、主役は瓔珞の娘の七公主(昭華という名前)
    七公主の結婚の話が主体で母親の瓔珞が結婚の義務について娘に説いてる
    和平のために清国公主が蒙古に嫁ぐのは当然の義務、清国と蒙古の関係は昔からそのように維持された、生まれてから十五年間自由に生きさせたのだからこれからは義務を果たしなさい
    などなどの台詞がある
  272. >>378
    詳細ありがとう!ネトフリなんだね
  273. 如懿は恋愛脳、公主たちは義務を果たさない
    庶民と違って衣食住に困らず、恋愛やら生命に直結しないことで悩むことができるいいご身分である有り難さを忘れてるわ
    現代感覚いれると微妙だわ
  274. >>386
    時代劇見るのに現代感覚とか馬鹿の極み
    皇帝が存在することや後宮があることはどうなの?
  275. まぁまぁ…奇しくも現代日本にもそんな公主様がいてだな…
  276. 数年経過してケイシツ(和敬公主)のエンエンに対する態度にも変化があったね
    最初こそ息子の命を救ってくれた恩人という思いがあったけど、度々問題を起こしては自分に泣きついてきて、うんざり。ってところかな?
  277. >>387
    は?
    製作側が現代感覚取り入れた登場人物出してるって言ってるんだけど?
  278. >>390
    可愛がられている公主様が公主様じゃなくなることは決してないから、エンエンにすり寄ってこられるケイシツさん
    この時点で本当は気づいても良かった気がするけどね
    恩人だから大事にしたという人情もあったから目が曇ったみたいだ
    せっかく可愛がられてたり美しかったり、教養も勉強して、ある意味公主としては完璧に生きてるくらいなのに、それまでの努力がどうした? お前変なもんに付き纏われてるぞ的な感じ
    公主にお祓いをおすすめしたくなったわ
  279. 夫の死後にその兄弟に嫁ぐのは日本でもあったよ
    庶民でも戦争未亡人がそう
  280. >>393
    ケイシツは母后を苦しめた如懿が許せないから
    皇帝がエンエンを寵愛することが如懿への嫌がらせになるから味方してる
  281. >>394
    清朝では禁止されてた
    レビラト婚というの自体は世界的に見て珍しくはないよね
    ヘンリー8世の最初の妃のキャサリン・オブ・アラゴンは当初はヘンリー8世の兄のアーサーの妃だったし
    再婚禁止の朝鮮ではそういうことはなかったけど
  282. 満州ね
  283. 朕が小さな入れ物に指を入れ指に付いたものを鼻から吸い込んでるのはなんなんだろう?
    タバコみたいな物?
  284. 嗅ぎ煙草らしいよ
    鼻の通りをよくする。
    あのガラス瓶は中国土産によくあるね
  285. >>402
    ありがとうございます
    やっぱりタバコだったのか〜
    もしや何かの薬?と思ったりもしていました
    あの瓶もおみやげだと定番品なのですね
  286. mx、次は独狐皇后だよ
  287. よりによって皇太后の前であんな事言っちゃうとか浅はかすぎる
    見てて自分もも背筋が冷たくなった

    明日でMXの最終回さびしいな
    円盤買っちゃおうかな
  288. 誤字失礼いたしました
  289. >>407
    狡猾なわりに浅はかだよね
    うっかり発言多い
  290. MXも終わったね〜ゴミクソ珍、今頃後悔しても遅いと思う。
    緑梅が芽吹いたのは自分はゴミクソ珍が死んだからだと考えてる。
    あの世へ行っても、きっと凌雲徹が如懿を守ってるの見て、絶対に
    あらぬ方向へ嫉妬するぞ、ゴミクソ珍はw
  291. ようやく見終わった
    令皇貴妃って最も愛されてたんじゃなかったのか

    瓔珞はまた見たいけど、如懿伝はお腹いっぱい
  292. >>413
    このドラマだと寵愛されてなかった継皇后(如懿)が最も寵愛されてる設定
    その設定のために寵愛されていた富察皇后と令皇貴妃が悪辣で寵愛されていないことになってる

    本国では「(乾隆帝に)尊敬されていたのは孝賢純皇后(富察皇后)、憎まれたのは継皇后、寵愛されたのは孝儀純皇后(令皇貴妃)」という言葉があるね
  293. 寵愛されたのはへシェン
    皇帝が男色だと民衆にバレたら大変だよな
  294. >>415
    またw
    これってエゴサ能力がすごいってやつ?
  295. BS12で放送されるのかな?
    でもBS12のHPに掲載ないんだよね
  296. >>417
    多分、BS11だと思う

    >>323のレスにURLが貼ってあった
  297. >>418
    ありがとうございます!
    9/23の早朝枠ですね、楽しみ